声優・梶裕貴が語る、声優に大事なことは掃除!?その理由とは?

2020年2月22日『世界一受けたい授業』で有名声優・梶裕貴さんが語った、声優になるのに大事なのは、なんと”掃除”なのだという。番組では人気職業・声優の仕事現場や声優学校での体験などを語ってくれたのでまとめてみた!

スポンサーリンク

梶裕貴が語った声優の仕事現場!

著者も毎期楽しみにアニメをチェックしているのだが、数々の作品にバンバン登場する声優・梶裕貴さん。そもそも梶裕貴さんと聞いてピンと来ない方はこの辺を参照頂きたい。

代表作品

  • 進撃の巨人/エレンイェーガー
  • 七つの大罪/メリオダス
  • ハイキュー!/孤爪研磨

最近の作品

  • サイコパス3/慎導灼
  • 僕のヒーローアカデミア/轟焦凍
  • うちたま?!うちのタマ知りませんか?/ノラ

さすが声優アワード・主演男優賞2年連続1位を獲得している梶裕貴さん、ゴールデンタイムのバラエティ『世界一受けたい授業』に先生として呼ばれましたね!梶裕貴さんが司会となって声優の仕事や声優学校での体験を話してくれたので、まとめてみました。

声優の仕事のルール
ーーキャスト声優は全員スタジオに集まって収録する。

それぞれの声優が別々になって撮影すると、それぞれのキャストの温度感と食い違うことがある。声を吹き込む際はアニメ動画は完成しているため、全キャスト声優がアフレコ現場に集まって収録するという。

アフレコ現場でのNG!
ーー雑音ノイズを出すこと!

高性能マイクを使うため、シャカシャカする服、アクセサリー、お腹が減って腹が鳴ってもアウト。台本を開いた際のペーパーノイズもダメ!

動画はできているので、声の収録で間違ったとしても、途中で止めたりはしない。もしも間違いがあれば、収録後にミスった部分を修正するという。

声優のセンスは何でわかる?
ーーガヤの役!

群衆が野次馬となり集まった際のガヤの収録は、手の空いた声優が即興で演じるという。経験の浅い若い声優がやると『何があったの!?』『やばくない!?』のようにただの野次馬役しか思い付かず、語彙の幅が狭くなる。

一方で熟練した声優だと、野次馬を静止する警官役など、作品にとって聞こえてきて欲しいガヤをうまく入れてくれるという。

アニメ【アンパンマン】の登場人物カバおくんは、実はただのガヤの一部だったという。人気声優・山寺宏一さんが上手で面白いガヤ音声を吹き込んでくれたことがきっかけで、カバおくんというメインキャラを作品に登場させたのだという。

声優学校はどんなところ?
ーー週1回3時間のレッスン!

梶裕貴さんが卒業した日本ナレーション演技研究所の場合、年間授業料は20万円。週1回3時間のレッスンだったそう。意外と少ないんですね。働きながら学校に通う人も多く、卒業できたとしても、声優事務所に配属できなければ声優にはなれないのだという。

学校で講師陣が特に生徒に伝えていることが、声優に大事なことは掃除!だったのだそう。

声優になるには”掃除が大切”!その理由

レッスンの最後にすることは?
ーー掃除!!

声優は、人と人との繋がりで成り立っているので、特に謙虚な姿勢が大事。

作品のオーディションに合格しなければそもそも仕事が無い。独りよがりな態度は厳禁で、謙虚な姿勢を養わせることを兼ねて、レッスンや教室の清掃は生徒全員に徹底させるのだそう。

人気声優の梶裕貴さんといえども、現在も8~9割の役はオーディションに合格して獲得しているのだという。

作品に原作がある場合は、小説等を読み込んでおき、作品の気持ちを知ろうと前準備もしておく。

そこまで努力しても不合格になったときは、フラれた様な気持ちになり凹むことも。オーディションのために頑張って作品を勉強していくうちに、役・作品が大好きになってしまうのでしょう。有名声優だからといって、大きな顔をしていない。

梶裕貴さんの転機となった作品
ーー進撃の巨人!(2013年)

やっぱり!
泣いたり叫んだりするシーンが沢山あり、悩む日々が続いた。激しい戦闘シーンで声が潰れたこともあったが、その音声が作品の残酷な表現に合っていれば、潰れた声でも採用された。

音声監督の評価として、梶裕貴さんの良いところは、仕事に対して負けず嫌いな性格が、ヒーローとして成長していくエレンと符号していたところなのだとか。

声優になるには掃除!おわりに

ゴロ助
実力も重要だろうけど、謙虚でなければ仕事など来ない!

どんな職業でも一緒ですよね。
でも声優以外の仕事をしてきた著者の経験を思い返すと、掃除を謙虚さの育成を本質として指導する学校・職場って少ないような気がします。

『下っ端だからやれ』的な感じで、新人に掃除をやらせる職場現場が多いかも。その証拠に、偉くなると掃除をしない社会人はいっぱいいる(笑)。若手の実力派ならではの人格を学べた様に思いました!

スポンサーリンク